【峰山高原リゾート】12/22~ スキー場OPEN!

【囲炉裏の宿 豊楽】川のせせらぎを聞きながら囲炉裏で頂く川魚と本格ジビエ料理 ゆっくりとした時間の流れを楽しむ宿でランチを堪能

神河町を代表する観光地、峰山高原への道中にある【囲炉裏の宿 豊楽】古き良き日本の景色をそのままに残した懐かしの雰囲気の中で囲炉裏の本格ジビエ料理を頂いてきました。

自然に囲まれたのどかな場所
駐車場は広く大きな車でも安心
EV用の充電ポート(有料)
玄関には大きないけす
開放的な玄関スペース
丸太の椅子がよく馴染んでいるロビー
薪ストーブのあるロビー奥の大広間

宿泊者用の朝のコーヒースペース
雰囲気のある廊下を進むと
囲炉裏のお部屋
大きな窓から見える色鮮やかな景色

予約していたので炭の準備はバッチリ!

メニュー【炭焼会席 竹コース】

本日のお品書き
前菜と酢の物
前菜は5種類
若竹真丈
野菜ゼリー
鮎の甘露煮
錦糸巻
苺玉水晶

前菜はどれも上品な風味と、やさしい味付けのものばかり。

酢物 貝や山菜などがあり酢味噌とよく合います。

焼物 あまご・帆立・椎茸・万願寺・むかご・手作りこんにゃく・銀杏・田楽味噌

いよいよ囲炉裏を使った焼物

まずは、あまご

どれも美味しそう

イワナのお刺身と地元の特産品の自然薯
イワナの味を引き立てる本山葵
あまり食べる機会の無いイワナのお刺身はモチッとしていて濃厚!
山菜の天ぷら 抹茶塩添え うど・たらの芽・こごみ・雪の下
椎茸は醤油を垂らして
手作りこんにゃくと田楽味噌
ほくほくのこごみは塩で
筍が香ばしくてシャキシャキ!
帆立も万願寺も大ぶりで食べ応え抜群!!
炭焼でじっくり焼いたあまご
銀杏には塩を少々
焼物の後は鹿肉のほうば味噌焼き
地元産の鹿肉はクセが無く柔らかくて食べやすい
鮎の混ぜ飯 
ほどよい苦さと香ばしさがクセになる味わい!
汁物は猪肉の鍋
甘みがあってしっかりと肉の味を感じらる一杯
デザートはメロンといちご

今回は囲炉裏炭焼き会席料理の『竹コース』を食べてきました。

支払い

支払いは現金の他、各種電子マネー、クレジット等に対応しています。

まとめ

【囲炉裏の宿 豊楽】は都会の喧騒を離れた大自然の中で、普段あまり食べる機会のない川魚やジビエなどの絶品料理の数々をゆっくりと時間をかけて頂く至福のランチタイムとなりました。

囲炉裏の宿 豊楽は神河町の中心部からは少し離れた場所にありますが、JR播但線の寺前駅から無料の送迎サービスを行っているので予約の際にお問い合わせください。

またお子様ランチや赤ちゃん用の椅子の準備があったりと小さな子どもにも対応しているそうなので気になる点があれば事前に問合せ頂くと丁寧に対応してくれます。

夏の時期は川床がオープンするそうなのでその時期にもぜひ行ってみたいと思います。

店舗情報

店名囲炉裏の宿 豊楽
住所兵庫県神崎郡神河町上小田332
電話番号0790-34-0120
営業時間11:30~15:00(昼食) 17:30~21:30(夕食)
定休日木曜日
URLhttps://houraku.info/
インスタhttps://www.instagram.com/irorinoyado_houraku/

※情報は2023年5月時点のものです。