【峰山高原リゾート】12/22~ スキー場OPEN!

【まっちゃん】神河町のゲレンデで地元の特産品を使った『柚子ハイカラうどん』と『おいなりさん』セットを満喫

兵庫県の中央に位置する神河町の峰山高原リゾート
日本で一番新しいスキー場の一角に店を構える【うどんとカレーの店まっちゃん】

2月中旬のまだまだ寒い季節にに地元愛の強い店主”まっちゃん”のこだわりうどんを頂いてきました。

姫路から約1時間!神戸・大阪から約1時間半!!と関西の都市部から行きやすい峰山高原リゾートはアクセスの良さだけでなく新しく綺麗な施設や豊富なレンタル品が自慢のスキー場です。

県内最大級のキッズパークや初級者・中級者向けの充実の3コースなど思いっきり楽しんだ後の楽しみはもちろんお昼ごはん!!!

センターハウスのレストランもメニューが充実していてとてもオススメですが、今回はセンターハウスから通路を挟んだところにある【まっちゃん】で昼食を頂いてきました。

スキー場のセンターハウス脇にあるコンテナの壁には『うどんとカレーのみせ』の文字が大きく書かれているのでよく目立ちます。

コンテナを改装したオシャレな店舗

神河町のキャラクター”カーミン”がお出迎え!

うどんとカレーがメインですが、フライドポテトやからあげ、いなりなどサイドメニューも充実しているので小腹がすいたときにピッタリです。

カレーもうどんもゲレンデで食べたらどちらもうまい!!非常に迷うメニュー構成です。

イチオシは神河町特産の柚子を使った『柚子ハイカラうどん』

現金の他にペイペイが利用できます。

シャトルバスで来たらこちらも是非!!

アレルギー情報の表示があるので気になる方はチェックしてみてください。

カレーかうどんか迷いに迷った末に…..
まっちゃんイチオシ!の『柚子ハイカラうどんいなりセット』にしました。


『柚子のハイカラうどん』は地元の特産品の柚子をPRしたいという思いから生まれたメニュー。

しっかりだしの効いたつゆに刻んだ柚子の風味がマッチしていて、するすると頂けます。

セットのおいなりさんは少し甘めでうどんとの相性がとても良く満足度の高い一品!!うどんにプラス100円でつけれるのでこれは絶対にセットにするべきです。

ちなみに、おいなりさんは神河町の企業が地元のお米を使って作った商品と、どこまでも神河愛が強い店主のこだわりを感じます。

ゲレンデにくるといつもより腹ペコ!
という事で『からあげ』と『フライドポテト』も頂きました。

これぞゲレンデマジック!本格うどんセットも美味しいけれど、こちらもやっぱり捨てがたい

こちらは店が混んでいない時を見計らってサクッと食べるのがいいかもしれませんね。

注文した商品すぐ隣にあるドームテントで頂くことができます。

ゲレンデならではのスタイルにわくわくします。

中はシンプルだけど暖かく、ゆっくりと食事が楽しめます。

食べ残しはコンテナ脇のバケツへ!その辺に捨ててはいけません。

まっちゃんのこだわり

【まっちゃん】こと店主の松田さんは地元の神河町に育ててもらったという気持ちが強く少しでも町に還元したいと思い、冬の時期は『うどんとカレーの店』春から秋にかけてはキッチンカーで神河町のゆるキャラ『カーミンのベビーカステラ』の移動販売を通じ、地元の特産品を使って町を盛り上げています。

地元への貢献は様々な方法がありますが、人と話す事が大好きな松田さんは接客を通じて会話が生まれる今の業態を選択されました。町外から観光に来た人との交流が一番の楽しみという人情味のあるお店【まっちゃん】に来店された際はぜひ気さくで優しい店主の松田さんとの交流も楽しんでみてください。

店舗情報

店名まっちゃん
住所兵庫県神崎郡神河町上小田881−146
営業日時22-23シーズン 平日(月・火・金) 11:00~14:00 土・日・祝 10:00~15:30
インスタhttps://www.instagram.com/matchan510/
HPhttps://matchan-510.net/
※天候、積雪状況等により臨時に閉店する場合があります。※詳細はHP内日程表をご確認ください。

※情報は2023年2月時点のものです。

≪注意点≫

・冬季の峰山高原リゾートへの通行は冬用タイヤを装備の上、十分に注意してください。
・山頂と麓地点では天候が異なります。
・県道8号線・新寺前橋東手前のガソリンスタンドが最後の給油地点になります。

※写真は同日の麓と山頂の写真です。晴れていても車の冬装備は必須です。