【2024年6月30日(日)】ヨーデルの森 奥播磨あじさいと棚田巡り ロゲイニング開催【申し込みは6月12日まで】

【ホテル モンテ・ローザ】スイスのチロル地方をイメージした高原リゾート。見渡す限りの大自然と美味しいフレンチに舌鼓

3月初旬に【ホテル モンテ・ローザ】のレストランでランチを頂いてきました。

スイスの高原を思わせる佇まいの【ホテル モンテ・ローザ】

兵庫県の中央部、砥峰高原の麓に見渡す限りの緑が広がり、澄んだ空気はまるで海外のリゾートにに来たように感じられます。

ホテル内のレストラン『アルムの森』は完全予約制でランチは4種類。

・ブローニュ ¥2,200

・グルマン  ¥3,080

・ルミエール ¥3,300

・ラクレット ¥2,750

今回は〖グルマン〗を頂きました。

レストランの様子

落ち着いた雰囲気のレストラン『アルムの森』カジュアルな雰囲気ですが

姫路のホテルで25年間腕を振るったシェフが作る本格フレンチを頂くことができます。

神河町ランチ【ホテル モンテ・ローザ】

まずは前菜から

ヒラマサのカルパッチョ

厚めの切り身に爽やかなドレッシングが良く合う。

スープとパン

スープはコクと香りがたまりません!!

メイン2種類

メインは「八鹿豚ステーキ」「魚のグラタン」「播州百日鶏のグリル」3種から2種類を選べます。

今回は八鹿豚ステーキ・魚のグラタンを選択しました。

八鹿豚ステーキ

お肉がゴロゴロと食べ応えがありつつ、しっかりと肉の味を感じられて大満足の一品。

マスタードソースがアクセントになっていて奥深い味わいです。

魚のグラタン

濃厚なソースと魚のほろっとした触感が思わずうなるような美味しさ。

重厚感のある味わいです。

デザート

星座をイメージしたデザートは見た目にも楽しい一品!!

コーヒー

食後のコーヒーでさっぱりと幸せの余韻を楽しみます。

その他

ランチメニューにあるラクレット

今回は選びませんでしたが、たまたまチーズを溶かしている場面に立ち会うことができました。

食後にも関わらず食欲をそそる何ともいえない香りが漂っており、次回はこれを食べると心に誓いレストランを後にしました。

支払いは現金の他、各種クレジット、電子マネー等に対応しております。(ペイペイ不可)

まとめ

ホテル モンテ・ローザのレストランは予約制という事もあり、のんびりとした優雅な時間を過ごせました。神戸や大阪といった都市部から1時間程度の場所とは思えないほど豊かな自然の中でプチリゾート感覚を楽しめる場所で、ちょっとしたドライブや日帰りのプチ旅行にはオススメのレストランではないでしょうか。

また、今回は入っていませんが、ホテルの大浴場は日帰り入浴も行っており500円で利用できます。その他にも敷地内に無料のドッグランがあったり、今後はグランピング施設が稼働予定とランチだけでなくホテル モンテ・ローザの今後の展開に目が離せません。

店舗情報

店名アルムの森(ホテル モンテ・ローザ内)
住所兵庫県神崎郡神河町長谷987
電話番号0790-35-0777
営業日時ランチ 11:30~14:00(オーダーストップ13:30) 完全予約制
定休日月曜日
インスタhttps://www.instagram.com/hotel.monte.rosa/
HPhttps://hotelmonterosa.net/index.html

※情報は2023年3月時点のものです。